ふー

血糖値の測定結果と、統失、骨壊死の具合を書いていこうと思います。

かれこれ15年

空腹時血糖値 720mg/dl
ヘモグロビンA1c 12.1%


この数値になったのは15年前、2002年の秋だった。
その半年後から、インスリンの投与が始まった。


現在、血糖値180、ヘモグロビン7.0 ぐらいの数値で推移している。
当初の体重は90kg。
その後、 115kgまで増加。
現在、  105kg。
インスリン単位(12,8,16,18)


日々三度、血糖値を測定し、インスリン注射を行っている。
幸い、今のところ合併症までは至っていない。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。