ふー

血糖値や病気な日常を綴ります

6/30昼 159mg/dl

悪い数値。
原因はあんパン。
朝食の時、ご飯+薄皮つぶあんパン2個を食べてしまった。


仏壇に供えてあったヤマザキの薄皮つぶあんパン。
亡くなった父が好きだったので、
先日の命日の折、従妹が上げてくれていたもの。


賞味期限が切れていたので、
早く食べろと母から催促され、
つい、口車に乗ってしまって
食べてしまった結果である。


甘いもの大、大、大好き。
血糖値が高くなってしまうので、
日頃は極力甘いものは避けている。


時々、無性に欲しくなるときがある。
我慢できないときがある。
今日の場合は仕方ない。


賞味期限を大きく過ぎれば、
美味しく食べられる時間が
なくなってしまうからだ。


2個で我慢できた。
3個目には手を出さなかった。
褒めてあげよう、と思う。


血糖値測定器は容赦しない。
甘いものを我慢したつもりでも、
冷酷な数値を示すときが多い。


1個だけのつもりが2個になると、
てきめんに数値を切り上げてくる。
今日は2個で踏みとどまっていた。


だから、まだこれくらいの数値でよかったのかもしれない。
3個目に手を出していれば、値200を超えたかもしれない。
ああ、恐ろしい。


しばらくはもう、甘いものには手を出すまい。
と、思っていたが、昼食は母のミスであんこ餅になってしまった。
お米のご飯がなかったため、急遽、冷凍庫から餅を出してきた。


焼いてみると、見事に甘いあんこ餅であった。
腹が減っていたので、仕方なく食べた。
2個食べた。


さあ、今夕の血糖値は如何がしてん。
乞うご期待。